171023

静思堂 Architecture

IMG_7412.jpg10月19日、私にとって初めての場所である兵庫県北部、但馬(たじま)の出石町にいた。

アイランドプロファイル石原信氏のお招きで、豊岡市で活躍の「里やま工房」訪問と、出石町の宮脇檀の街造りの実際を見学の機会に恵まれたのだ。

まずは、宮脇檀が出石町に関係する切掛けとなった静思堂 (せいしどう) :斎藤隆夫記念館にでかけた。

地域性のこと 宮脇さん設計の静思堂 : 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

more..... "静思堂"

Posted by 秋山東一 @ 10:01 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171016

PISTOL / type Mori / 2 100yen , TOYS

L1061233.jpg100円ショップ・ダイソーで手に入れたプラスチック製の手提げケース、A4の大きさだ。

more..... "PISTOL / type Mori / 2"

Posted by 秋山東一 @ 00:23 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171012

Mechanical Timer Bricoleur , SELFBUILD/DIY , TOOLS

IMG_7380.JPGMechanical Timer メカニカルタイマーなんで気取ってみたが、機械式……、電子的ではない……、ゼンマイ式のタイマーだ。

台所には何個かあるし、トースターなんかには今もってこれで、ON/OFF しているが、タイマースイッチというべきかな。

プラスチック本体の取付穴の間隔が64mmだから、まぁ、ちょっと小さい手の平サイズというところだ。

ちょっと考えることあって、ネットで探していたら、これに出会ったのだ。

 ● Mechanical Timer - Actuators - Seeed Studio

右に45°で常時ON、左でタイマーON、15, 30, 60, 120, 最大180分の設定、10%の誤差ありとのことだ。

more..... "Mechanical Timer"

Posted by 秋山東一 @ 23:03 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171011

トラクターの世界史 BOOKS

4121024516.jpg


トラクターの世界史 人類の歴史を変えた「鉄の馬」たち
中公新書 2451


著者: 藤原 辰史


ISBN: 978-4121024510
出版: 中央公論新社

価格: 929-円(税込)


このような本を待望していた。

私は乗物としての……、メカニズムとしてのトラクター、農業用に限らずトラクターは大いに好みの機械なのである。

従って、玩具としてのトラクターは何台か持っているし、絵本もあるのである。

しかし、それは鉄道模型の世界で言えば……、カッコいい機関車への興味しかないのと同じように思えた。その機械の周辺、その歴史の情報が欠けていたのだ。

農業史であったり、社会科学の視点等々あるのだが、私にとってトラクターという機械が、地に這う機械としての存在を感じさせてくれる考察なのだ。

これで初めて、宏大な米国の農地、ソ連、ウクライナの農地……、そんな世界でのトラクターの有様が想像できるというものだ。

more..... "トラクターの世界史"

Posted by 秋山東一 @ 00:32 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171009

1stモール…… Stationery

IMG_7372.jpg
先日の TROIKA / CONSTRUCTION なる多機能ボールペンの記事をエントリーした時、amazon でも売っているのかな……と調べてみた。

もちろん、あったのだが……、同じようなボールペンが二本で780-円(税込)なるものがあるではないか。
価格1/10……、それがどんなものなのか、買ってみたのだ。

というわけで、多機能ボールペン2本がやってきた。青とシルバー……、何色があるのか分からないし、何色がくるのかも分からない。選択肢なしであてがいぶちの2本なのだ。

more..... "1stモール……"

Posted by 秋山東一 @ 12:16 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171007

2018年の手帳 Stationery

L1061231.jpg来年度の手帳の話題は、いつも11月の初め……というのが恒例だったのだが、今年は一月ほど早い。

別に、後期高齢者の仲間入りで……生き急いでいるというわけではないのだが、来年の予定がはっきりとした日付で入ってくるので……、これは用意しなくちゃ……というわけだ。

もちろん、いつもの maruman マルマンの縦型ダイアリー、その2018年版 (582-8)yodobashi.com よりゲットしたのだ。

これもいつもの台詞だが……、1974年から使っているから、これが44冊目のものとなる。
従って、40年前のことでも、手帳に書いてあれば……、今でも分かる……のだ。

まだ、来年用のカスタマイズはまだ、手に入れたまま……、帯の付いてる状態のなのだ。

帯に書いてある通りの徳目あり、なかなかの優れ物なのだが、「今週の格言付き」は役立ったことはない……。


Posted by 秋山東一 @ 00:04 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171005

故・秋山博美/一周忌 ABOUT , Event

Hiromi-160906_0.jpg今日10月5日は、私の妻・秋山博美の一周忌だ。

時間の経つのは早いものだ……と実感している。

more..... "故・秋山博美/一周忌"

Posted by 秋山東一 @ 06:11 | Comments (0) | TrackBack (0)

 171003

PISTOL / type Mori TOYS

Mori_pistol_0.jpg
かねてより、徳島の森泰之なる人物がピストルを密造しているという情報をキャッチしておったが、今般、それをゲットすべく動いた。

何度かのコンタクト後……、ほどなく、送られてきたのがこれだ。

全長27cm、コルトを模したかに見えるが、銃身は長く、なかなかの優雅さである。

more..... "PISTOL / type Mori"

Posted by 秋山東一 @ 09:10 | Comments (2) | TrackBack (0)

 171001

びお ABOUT , BeV Standard , Blog

BIO_171001_0.jpglink

住まいマガジンびお」がリニューアル、オープンだ。

もちろん、びおソーラーびお、小池一三氏率いる「手の物語」「町の工務店ネット」が仕掛ける web マガジンなのだ。

more..... "びお"

Posted by 秋山東一 @ 22:44 | Comments (0) | TrackBack (0)