190916

Märklin 54102 MODEL RAILROAD

MAXI-54102_0.jpg
なんたかんたと、夏の行事をこなし……。

秋風とともに……、11月のイベントの準備をせねばという事態になった。

久しぶりに eBay を覗いたら……、あるではないか、必須(……と私が考えている)アイテムが……。

後先考えずに……、まずはゲットの儀……、してしまったのだ。

more..... "Märklin 54102"

Posted by 秋山東一 @ 08:29 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190914

つや姫 etc.

IMG_0269.jpgそろそろ、新米の季節と思うが……、これは旧米だ。

当方が使っているネット接続フレッツひかり……、そこの何とかクラブでポイントがつく……。
貯っているポイントで何かゲットしなくちゃ……というわけで、8000ポイント交換、「山形つや姫8kg」とポイント交換した。

というわけで、山形からつや姫2kgの袋詰めのが4個やってきた。

・ ・ ・ ・ ・

お米は150gが1合 (0.18L) だから、8kgの米は9.6L……、水の入っていた2Lペットボトル容器5本に入れて冷蔵庫に保管した。

当方、どこかに出かけていなければ、一日一回以上ご飯を食する。

「かまどさん」なる土釜で3合炊いて、6個の容器に分けて冷凍してしまい、必要に応じて解凍して食する。

1合150gで、米3合450g炊くと1kg程度の米飯となり、一食160g何某×6になる。

となると、一食は米75g……、8kgのつや姫は100何某食分となる。

・ ・ ・ ・ ・

昔、山形・金山からの帰り、新庄駅のお土産ショップで2kgを買って帰った。その時から、つや姫のファンなのだ。


Posted by 秋山東一 @ 12:20 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190911

Walton truck Car , Stationery , TOOLS , TOYS

IMG_0261.jpgクロームメッキされ、のっぺりとした乗り物のモデルは、Paperweight の定番だ。

このトラックもそうだ。

全長10cmのダイキャスト製のモデル、重量は250gほどだ。

more..... "Walton truck"

Posted by 秋山東一 @ 09:35 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190908

SMART FIT / ACTACT - Compact pen cas Stationery

IMG_0265.jpg

LIHIT LAB リヒトラブなる文房具屋(昔のリヒト)の商品は結構愛好している。

まぁ、SMART FIT なる入れ物系のお道具を使っているのだが、そのシリーズで最初に購入したペンケースはいまだに現役で常用しているのだ。

その SMART FIT に新シリーズ ACTACT が登場しているのを知り、この新型ペンケース、コンパクトペンケース A-7687に注目したのだ。

その価格の安さもあって、……即ゲットしたのだ。まぁ、ペンケースという本来の用途に使うつもりはないんだけど……。

more..... "SMART FIT / ACTACT - Compact pen cas"

Posted by 秋山東一 @ 13:34 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190906

GALAPAGOS BOOKS

IMG_0255.jpgGALAPAGOS ガラパゴスという言葉は、ガラパゴス携帯、ガラパゴス化……という用語(日本由来の……)として親しいものだが、本来は東太平洋上の赤道下にある Galápagos Islands ガラパゴス諸島である。

先日の小佐木島、島の船、NAVEL 所有の船の名が BOOBY ブービーなる名前が付いているのに気が付いて鈴木敏司氏に聞いた。

まぁ、BOOBY ブービーなる呼称、「まぬけ」な……とか、愛嬌のある名前だ。

 私:誰が付けたの……。
敏司:僕。
敏司:BOOBY ブービーって鳥の名前だってこと、皆知らないから……。
   絵も付けたの。
   ブービーって鳥がいるのを、ガラパゴスに旅行して知ったんだ。
 私:へーっ。
敏司:ゴルフには、バーディとか、 アルバトロス、イーグルなんて、
   鳥の名前の用語があるでしょ。
   ブービーもそうなんよ。


more..... "GALAPAGOS"

Posted by 秋山東一 @ 08:16 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190904

小佐木島再訪・設計道場 Architecture , BeV Standard , Place

KOSAGIJIMA_map_0.jpg
秋山設計道場2019の第7回は小佐木島での開催、夏休み最後の8月30, 31日だ。

秋山建築学校第7回が昨年の10月29, 30日だったから、ほぼ1年ぶりということになる。

小佐木島は広島県三原市、瀬戸内海は三原湾に浮かぶ小さな島、三原市街から南へ約2.7kmに位置する。人口7人 (最近一人増えたとのこと) という有人島、もちろん、コンビニもなければ自販機もない。

そこは北海道札幌のアトリエAKUの鈴木敏司氏が立案し実行、地元の方々と運営主体、株式会社NAVELを組織した。

又、それに伴う施設、自分の居住施設であり司令塔「島の台所」、宿泊施設「宿 ネーブルの学校」「はなれ」、食堂「ばあちゃん食堂」施設を建設し、地元の方々と作り出した場所なのだ。

 ● 来てみんさい 泊まってみんさい 小佐木島

more..... "小佐木島再訪・設計道場"

Posted by 秋山東一 @ 07:52 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190903

東京都シルバーパス ABOUT , TRANSPORT

IMG_0248.jpg東京都シルバーパスは満70歳以上の東京都民に交付されるもので、基本的に東京都内を走るバス、都営地下鉄に無料で乗車できるというものだ。

70歳を迎えて、所定の場所で所定の手続きを成せば、都民であれば、誰にでも交付されるものなのだ。

その交付されるカードの期限は全て9月30日になっており、毎年9月は更新時期となるのである。その為、東京都シルバーパス臨時更新会場なるものが、各所で開催されることになる。

一応、混雑緩和の為、更新会場を各々指定されるのだが、その限りではない……というわけで、JR八王子駅前の八王子東急スクエアの会場で更新手続きを済ませた。

行ったのは3日午後3時、混んでたらいやだな……と思って行ったが、ひっきりなしにジジババが来場だが、待つこともなく終了した。

more..... "東京都シルバーパス"

Posted by 秋山東一 @ 22:28 | Comments (0) | TrackBack (0)

 190828

独ソ戦 BOOKS

IMG_0161.jpg


独ソ戦 絶滅戦争の惨禍
 岩波新書 1785


著者: 大木 毅


ISBN: 978-4004317852
出版: 岩波書店

価格: 929-円(税込)

ロシア……、ロシア連邦は1991年の「ソビエト連邦」崩壊後の国名だが、今もって強国、軍事大国であることに変わりない。

そのロシアでは、5月9日、全土で戦勝記念日が祝われている。それは、連合国(米英ソ仏国、他)がドイツに勝利した日(Victory in Europe Day, またはV-E Day)、ドイツが降伏文書に調印した日……時差の関係でソ連では1945年5月9日なのだ。

この独ソ戦・戦勝記念日は、ロシアにとって最重要な祝日だ。各地で軍事パレードが行われ、今もって独ソ戦の記憶を甦らせる。

西欧諸国にとって独ソ戦は第2次世界大戦ヨーロッパ戦線における東部戦線の戦いという扱いだが、ロシアにとっては「大祖国戦争」、第2次世界大戦最大の戦いは独ソ戦だったのだ。

more..... "独ソ戦"

Posted by 秋山東一 @ 11:13 | Comments (2) | TrackBack (0)

 190825

Lens Capsule Camera , iPad/iPhone/iPod

L1061523.jpgいかにも、アルミの挽物……、旋盤加工のサンプルみたいな物だ。

直径40mm、高さ65mm、真中の円板状の基部に上下にねじ込み式のキャップ状部品が付いたという構造だ。ローレット加工も美しく……、いかにも、いかにもなのだ。

この物の容器という用途以前に、欲しくなってしまうという……代物なのだ。

というわけで、こいつが欲しくて中身を手に入れるという……倒錯した行動に出てしまったのだ。

more..... "Lens Capsule"

Posted by 秋山東一 @ 23:49 | Comments (2) | TrackBack (0)

 190824

認知機能検査 ABOUT , Car

NINCHISHO-kensa-2019_0.jpg
今年の誕生日 (9月25日) の前後一ヶ月は自動車免許の更新期間なのだ。

4月にこの案内の葉書が到来、直ちに三年前に高齢者講習を受けたことのある自動車教習所に電話で申し込んだ。

75歳以上は高齢者講習の前に認知機能検査を受けねばならないと義務づけられており……、その検査が8月23日午後1時から始った。

まぁ、認知機能検査の結果によって講習時間の長短が決るとのことであったが、受験者全員2時間講習……、ここの教習所では検査と講習を連続して受けることが出来る。

午後3時40分には、認知機能検査結果通知書高齢者講習終了証明書を受け取って退散した。

more..... "認知機能検査"

Posted by 秋山東一 @ 13:07 | Comments (2) | TrackBack (0)