210120

LILLHULT リルフルト Apple , IKEA

IMG_1619.jpgIKEA

いつゲットしたのか忘れていたが、USBケーブルが出てきた。

ちょっとお洒落な布巻きのケーブル、束ねるためのゴムの輪っかもついているという優れものだ。

廉価なのもあって即ゲットしたのだ。

しかし、Cタイプと知らずにゲット……。

やっとこさ、Cタイプしか付いていない、それも二つ……、新型 MacBook Air の登場で日の目を見た……というわけだ。

LILLHULT



Posted by 秋山東一 @ 12:16 | Comments (0) | TrackBack (0)

 210119

玉ねぎの皮をむきながら BOOKS

IMG_1611.jpegamazon

昨年一年は、初めて経験する変な年……だった。

徐々にコロナコロナと……、日常が縮まっていった。永い梅雨、暑い夏……、年が改まっての2021年もコロナコロナは持続中、ますます……かな。

2020年は、第2次世界大戦が終了して75年周年という記念すべき年であった。

4年にわたってロシアの地で繰り広げられた独ソ戦も5月にドイツの降服で終了、9月には二発の原爆によって日本降服で全てが終了した。

・ ・ ・ ・ ・
そんなこんな、コロナコロナの家こもりは、読書、映画、工作の日々……なのだが、このギュンター・グラスの自伝というべき「玉ねぎの皮をむきながら」は、一番感じ知ることの多いものであった。

図書館から借りて読んだのだが、その後、古本をゲット……、今、手元にある。

more..... "玉ねぎの皮をむきながら"

Posted by 秋山東一 @ 10:43 | Comments (0) | TrackBack (0)

 210115

kreuzberg 36 chair 2 / 使用&改良 Bricoleur

IMG_1614.jpgこのコロナ禍、家ごもりの時間は読書、映画、工作である。

その工作の時間の一つが kreuzberg 36 chair の改良である。

まぁ、家ごもりは椅子に座っている時間が長い……ので、常用の kreuzberg 36 chair にとっては耐久テストという意味もある。

だんだんと全体が緩んでくるという感じで、座板のブレースの役割が非常に大きいと気がついた。

ダボとボンドで見栄えよくというわけにいかない……、というわけで、しっかりビス止めの儀と相成ったのである。



Posted by 秋山東一 @ 10:48 | Comments (0) | TrackBack (0)

 210111

秋山設計道場2021 / 2 BeV Standard

dojo2021_annai_0.jpg2021年の始まりも平穏にとはいかないようだ。

コロナ渦の終焉も見えず、かえって悪化……、結局、1月8日から2月7日の一ヶ月間、再度の緊急事態宣言ということになってしまった。

コロナ対策、感染症対策としての移動制限とあってはいたしかたない。

最初からオンラインというのも拍子抜けだが、1月27, 28日開催の秋山設計道場2021第1回@名古屋はオンラインでやることになった。

オンラインであっても、久しぶりに会える道場生諸君におあいできるのは、大いに楽しみである。

秋山設計道場はアウェイでの即日設計を特長としているものだが、on line でのメリットも多くある……、そのあたりも今後の課題でもある。

more..... "秋山設計道場2021 / 2"

Posted by 秋山東一 @ 23:50 | Comments (0) | TrackBack (0)

 210101

2021年賀 etc.

2021-nenga_0.jpg
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年は順調に始まりましたが、徐々にコロナコロナと……、夏あたりには落ち着いてきたのではないかと思ったのは束の間……、とんでもない年末となってしまいました。

皆さん、お元気かと思いますが……、慎重に過ごしていきましょう。

more..... "2021年賀"

Posted by 秋山東一 @ 08:02 | Comments (2) | TrackBack (0)

 201229

WIRED 2020 vol.39 Mag

IMG_1597.jpgamazon

最近の本は大部分がネットで....、それに電子版購入が多いのだが....、昨日、書店の雑誌売場で購入した。

やはり、ネットでは中味を想像して手に入れざるをえないが、実店舗で内容、イラストの隅々まで見て買えるのがいい....。

やはり、紙の本はいいな…と思った。

THE WORLD IN 2021、全10ジャンル、技術、科学、健康、環境、交通、政治、仕事、文化、安全、装置、そこにあるキーワードを記述、小洒落たビジュアルな本だ。

ふと、Whole Earth Catalog を思い出した。

まぁ、WIRED の起源も Whole Earth Catalog によるところ大なんだけど……。



Posted by 秋山東一 @ 00:20 | Comments (0) | TrackBack (0)

 201228

CEMEDINE シューズドクターN SELFBUILD/DIY , TOOLS , WEAR

CEMEDINE-HC003_0.jpg
最近、工作している時間が多いのだが、このような物も工作したのである。

ネットで出会った、この「クツ底の肉盛り補修材」なるもの.....。肉盛りといっても食用ではない....、これがなかなか有用であったのだ。’

FB に投降したところ、意外にも多くの友人たちが使っているのを知ったのだ。

more..... "CEMEDINE シューズドクターN"

Posted by 秋山東一 @ 12:32 | Comments (0) | TrackBack (0)

 201224

MacBook Air / 2020 / 2 Apple

MacBook-Air_201223_1.jpg
おそるおそる始めた新 MacBook Air のセッティングだが、iCloud の助けもあって、ほぼ日常のルーチンはこなせるようになった。

しかし、アップル製以外のアプリケーションによるものは、どうにかせねばならないなぁ。

more..... "MacBook Air / 2020 / 2"

Posted by 秋山東一 @ 21:31 | Comments (0) | TrackBack (0)

 201222

MacBook Air / 2020 Apple

IMG_1571.jpgMacBook Air (11-inch, Mid 2011) を使い続けて9年、さすがに悲鳴が……、ストレージが一杯杯という警告が日常のこととなった。

今年2020年11月11日に Apple は M1 なる自社製のチップを載せた Mac、MacBook Air、13”MacBook Pro、Mac mini を発表した。

ふむふむ……、だったのだが、その後のレビューがすごい……、圧倒的なパフォーマンスらしい。

というわけで、新型M1搭載の MacBook Air ゲットの儀と相成ったのだ。

最低の価格、仕様のもの、昔ながらのシルバー、256GBのものを選択した。
まぁ、CADを動かしたり、高度な仕事をするるわけではないから、これでいいという学用品というようなものなのだ。

しかし、いつもの拘り……、キーボードに仮名文字はいらない……というわけでUSキーボードをオーダー、先週末19日やってきたのだ。

・ ・ ・ ・ ・

OS は Big Sur なるもの、OSX El capitan からではなんともはや……、純正アプリも新しい M1 の環境に最適化されているらしいので、楽しみである。

まずは、物書堂の「かわせみ3」をインストールから始めたのだ。



Posted by 秋山東一 @ 16:19 | Comments (0) | TrackBack (0)

 201221

新手帳切替え ABOUT , Stationery

IMG_1568.jpg12月21日冬至……、2020年版の手帳から、2021年版の手帳に切替える。

いつもの事なのだが、この時期の手帳は一年間の酷使でよれよれなのだが、2020年の手帳は真新しくて、まだ一年使えそうな雰囲気である。

まぁ、このコロナ禍で、いかに外に出かけていないかを表している。

・ ・ ・ ・ ・

いつも識別表示に適当なステッカーなんぞを貼っている。

2020年は aki's Märklin & MECCANO で荷物を大阪に送るかもと思って用意した、荷物用のステッカーを貼っていたが、2021年はまだ未定……、まずは赤丸を貼っている。

下のダイモで LAND AKIYAMA と印字したテープを貼るのもいつもの習慣だ。

今回、いつもと違ってちょっと小振りなフォントの DYMO M-1600 で印字してみた。

more..... "新手帳切替え"

Posted by 秋山東一 @ 12:37 | Comments (0) | TrackBack (0)