070916

DYMO /Label cuticon

Stationery

dymo_cuticon_0.jpg

ついにアルファベット小文字が打てる DYMO ダイモが登場したのだ。限りある円形文字盤であるから、大文字か小文字かと問われれば...大文字となるであろう。昔の AppleII もテキストは大文字しかなかった。
最近のネット社会と切っても切れない URL、E-mail address はアルファベット小文字が普通である。ダイモにも小文字は求められていたのである。

このダイモ Label cuticon ラベルキューティコンの登場は、「Kai-Wai 散策」の masa さんのエントリー「DYMO label cuticon」から始り、周辺ブログ界を震撼させたのである。

というわけで、早速、それも旬の出来立て「東急ハンズ銀座店」で買い求めたのであった。
今までの Label buddy と色違い、同じ格好で、文字盤違いなのだ。

dymo_cuticon_1.jpg
後方は Label buddy である

文字高3.2mmの、a~z までのアルファベット小文字26文字に、^ _ ; ~ ・@ と記号類に、家型やハート型、天気予報マークみたいな絵文字がある。しかし、1~0 の数字はないのである。ダイモの文字は英数字は当り前...と思っていた人にとっては、意外なのであーる。まぁ、絵文字が付いた子供向けというわけなんだろうか。

気を取り直して、@ マークがあるならば、数字を使っていない E-mail address は打てるのではないか...しかし、ここで重大な欠陥があるのである。ドット . が無いのである、あるのは・なのである。
下のは今は使っていない私のアドレス(今常用しているのは数字がある)だが、こんなんでいい...ですか。

dymo_cuticon_2.jpg

URL はどうかといえば、ドットさえ我慢すればどうにかなのだが、http:// は : も / もないから、諦めた方が賢明である。それならば、文字の無いところは空欄にしておいて Label buddy で打ち直ししたら...と思ったが、一度エンボスしたテープはもう入らない構造なのである。

我らが理想のダイモは文字盤を「二個一」するようなハッキングが必要なのであーる。どなたか... 。


 ● aki's STOCKTAKING: DYMO /M-1600
 ● aki's STOCKTAKING: DYMO /Omega
 ● aki's STOCKTAKING: DYMO /Label buddy
 ● aki's STOCKTAKING: DYMO ダイモ

 ● Stationery Shop-DYMO/ダイモ
 オカモトヤのネットショップ、ダイモについて種類も豊富で廉価である。この Label cuticon の登場もこのサイトで発見されたのだ。


dymo_cuticon_3.jpgただ今、ハッキング中である。

真中に大穴を空けて内部を確認、分解できないようになっているのは承知だが、それを何とかしてしまおうと考えているのだ。

周辺部の傷はドライバーで抉った跡だが、決して壊してしまったわけではない。


Posted by 秋山東一 @ September 16, 2007 01:46 PM
Comments

秋山さん、こんにちは。うっかりしていました。おそらく、このエントリーは拝見していないと思います。ご教示ありがとうございました。お書きになっているように「どう見てもダイモ風の赤字に白でエンボスされたフォント」です。もし、ダイモそのものの画像がカウンターになったら、これは一層楽しいのにな~と思いますね。

Posted by: わきた・けんいち @ September 21, 2007 09:23 AM

わきた さん、どうもです。
アクセスカウンターのダイモ風フォントは作ったものです...というか、勝手にいただいてきたものです。その顛末はエントリーしてあります。
http://landship.sub.jp/stocktaking/archives/001343.html
自作するのであれば、ダイモで0〜9まで刻印し、デジカメで撮影しその画像を好みの大きさに縮小細切れにして、0〜9の画像データを作ります。しかし、サーバーがカウンターのフォントを勝手に変えられる機能がないといけませんね。

Posted by: 秋山東一 @ September 20, 2007 10:14 AM

秋山さん、拙ブログへのコメントありがとうございました。ところで、以前から気になっていましたが、こちらのブログの赤いアクセスカウンターって、まるで DYMO で打ち出したような感じがするのですが、これはたまたまなんでしょうか?まあ、…たまたまなんでしょうね。

Posted by: わきた・けんいち @ September 20, 2007 08:42 AM

わきた さん、どうもです。
すぐにお買いになったのは承知いたしております。ネット上の価格は安いのですが、送料が高かったのではないでしょうか。
このアルファベット小文字数字無しだけでは不十分、アルファベット大文字数字付きもあった方がよろしいかと思いますです。このシリーズの小さな字形はなかなか可愛らしいですね。

Posted by: 秋山東一 @ September 16, 2007 09:30 PM

秋山さん、こんばはん。masaさんのエントリーを拝見して、ネットで衝動買いしてしまった僕も、「震撼させられた」1人なんでしょうね~。じゃ、僕もエントリーしようかな…。ちなみに、自分専用のダイモとしては、これが第一号になります。たしか実家には、古典的なものがあったんですけどね。

Posted by: わきた・けんいち @ September 16, 2007 09:02 PM

masa さん、どうもです。
このダイモ、masa さんが発見してくれなかったら、ずっと知らなかったかも...であります。
この CUTICON なる名前を見ても、意味のない造語と片づけてしまった私め、「cute+iconという名前ですから...」とのお話、ますます勉強になりましたです。

Posted by: 秋山東一 @ September 16, 2007 05:09 PM

「周辺ブログ界を震撼させたのである。」という、AKiさん流「である調」の真骨頂には、流石にご本家…と、大笑いさせていただきました。やはり、そう簡単に真似はできないことを思い知りました。
ところで、こいつには、ハイフンも見当たりません。なんとも発売意図を計りかねます。cute+iconという名前ですから、やはり、大人子供ではなく、子供子供を対象にしているのでしょうか…。
使える小文字バージョンの発売を切に願ってしまいます。

Posted by: masa @ September 16, 2007 02:31 PM