080121

窓辺の VWs

Car , TOYS

VW_VW_0.jpg [+]

北側の窓際に置いてあった VW ニ台がシルエットになって目立っていたので写真を撮った。

この VW は二台とも Tonka である。左の古い赤いのはブリキのツメを外したままなのでお尻が下ってシルエットが崩れているが、右上の青い VW のシルエットのプロポーションの良さは特筆ものである。

 ● aki's STOCKTAKING: Tonka / VW beetle
 ● aki's STOCKTAKING: Tonka / VW beetle_2
 ● aki's STOCKTAKING: Tonka / VW beetle_blue

下のケースの中は Auto Union Typ C の1/18のモデルだが、VW のスケールも同じスケールだ。Tonka みたいな厚い鉄板を使ったブリキ玩具が、ちゃんとしたスケールで作られているというところがうれしいのだ。

Posted by 秋山東一 @ January 21, 2008 12:36 AM
Comments

秋山さん、おはようございます。
あほんとだ、別のエントリを見ると秋山さんのおっしゃっていることがわかりますね。

感動ばかりしてて肝心なところを見ていませんでした。ううむ朝から勉強になりましたあ!

作った人、相当マニアックだったのでしょうねこういう作り方するとは。

Posted by: 今井孝昌 @ January 22, 2008 07:52 AM

今井さん、どうもです。
この Tonka VW /beetle_2 のエントリーを見ていただけばお分かりになるのですが、まったく精密ではないのです。かえって、粗末あるいは素朴といってもいいくらいなのです。
しかし、鉄板を本物に近い組合せにするという設計によって、本物のプロポーションを作り出しているのです。これを見るごとに......デザインする事を励まされます。
http://landship.sub.jp/stocktaking/archives/001428.html

Posted by: 秋山東一 @ January 22, 2008 01:54 AM

たびたびごめんなさい。すぐにお返事いただいたので嬉しくてまた書いてしまいます。

ほんと写真を見ただけでも精密なようですね。これ見ているだけで気分が落ち着きます。

実はオースチンは、かかりつけの医者が持っていて、暇なときは診察のあとそれで家までおくってくれたんです。色はグレーでした。忘れられないんです。やっぱりコーギーですかね。グレーのがほしいんです。

Posted by: 今井孝昌 @ January 22, 2008 12:45 AM

今井孝昌さん、ごぶさたしてました。

この Tonka の VW beetle をお気に召していただいて、ありがとうございます。
私は VW のモデルとして、この Tonka が最高のモデルだと思っているのです。子供向けの玩具の Tonka が、どうしてこいつを正確なスケールで作っちゃったのか......不思議ですが、幸いなことです。

オースチンケンブリッジとはずいぶんと渋いですね。英車となればコーギー、ディンキーの1/43ダイキャスト・ミニカーが定番と思いますが、何かいいものがあればいいですね。

Posted by: 秋山東一 @ January 22, 2008 12:38 AM

たかさん、どうもです。
車柄.....なんて言っていますが、やっぱり VW なんでしょうねぇ。1/87, 1/43, 1/32, 1/24でも1/18でも、原寸1/1でも......夢中にさせられます。

Posted by: 秋山東一 @ January 22, 2008 12:11 AM

栗田さん、どうもです。
お寒うございます。ここの暖かさは、VW の「人柄」じゃなかった「車柄」というようなもんでありましょう。

Posted by: 秋山東一 @ January 22, 2008 12:05 AM

秋山さんお久しぶりです。TIN TOYいいですねえ。もういきなり嬉しくなってしまいました。しかも私の大好きなビートル。この空間、何か故郷に戻ってきたような気がします。せめて自分の部屋では、「親戚筋」のルノー4CVのつまらんモデルを眺めることにします。

この場をお借りして恐縮なのですが、実はオースチンケンブリッジのいいモデルをずっと探しています。いくつかインターネットで探し当てたのですが、いい形のものがありません。もし何かいい製品をご存知でしたら教えてください。

Posted by: 今井孝昌 @ January 22, 2008 12:04 AM

ご無沙汰しておりますです...。
なんでだか「スケールモデル」というものは
いつもなぜだか「美しく」感じられまして、
僕のコドモ心も擽るのでした...笑。

Posted by: たかさん @ January 21, 2008 09:56 PM

この景色のその場所にまた行きたくなるのはなぜなのでしょう?
北向きでも、なぜか暖かなんだよなー。

Posted by: 栗田 @ January 21, 2008 06:15 PM

cen さん、どうもです。
いいでしょう.........、こいって TIN toy のくせしていいプロポーションしているのです。人間って、精密なモデルよりも玩具っぽい物の方に本物を感じたりすることがありますね。VW の1/1、期待してまーす。

Posted by: 秋山東一 @ January 21, 2008 04:19 PM

やはりつくづくビートル…ですね、欲しいなあ。。

Posted by: cen @ January 21, 2008 02:07 PM