180319

BOOM BOAT / Sidewinder

TOOLS

IMG_7976.jpg
今回のバンクーバー行きの目的は製材所視察だ。

バンクーバーから水上飛行機でバンクーバー島ナナイモ Nanaimo に飛んだ先は、巨大な製材所だ。

二ヶ所の製材所を視察したが、……両方とも水辺に面している。本土の方の製材所も同じく……川沿いにあった。

それは、原木伐採地からは筏に組まれて水路運ばれてくるからなのだ。

そして、製材所付属の貯木場に収められ加工場に送り込まれる。水上で材木の仕分けその他……その作業を行っているのが Boom Boat という船だ。( Sidewinder, pond boat, dozer boat, log bronc 等々、色々と呼ばれているとのことだ)

写真の真ん中で丸太を扱っている。

IMG_7985.jpg


製材所敷地内に陸揚げされていた BOOM BOAT だ。

全長5mほどで、船体の平面形は楕円型、普通トラック程度の大きさだ。


boom boat-dwg.jpg

ネットに見つけた断面図だ。

船底の鉄製のカゴの中にスクリュウがある。それは上部のハンドルに直結されている。

これで360°どんな方向にも進むことができ、船首のギザギザの鉄製の歯で丸太を捉えて、自由に移動することができる。

用途は違うが、日本の市場で活躍するターレことターレットに似ている……かな。

大体、対象物を押して仕事する……、というのは、陸上ならばブルドーザーぐらいしかないが、まぁ、水上トラクターというようなものか。


Posted by 秋山東一 @ March 19, 2018 03:28 PM | TrackBack (0)
Comments
Post a comment









Remember personal info?