090503

スイス軍用懐中電灯

Light

swiss_mil_light_0.jpg
私のヨーロッパ型軍用懐中電灯コレクションに、スイス軍用の新顔が加わった。無愛想な四角い箱だが、表面にプレスされている十字型がスイス軍用の証しである。

swiss_mil_light_1.jpg
最新型なのか定かではないが、仕様は昔からのままだ。上着のボタンにぶら下げるという形式、シグナルとしての赤青の切換え、そして減光の機能もそのままなのだ。

下に並んでいるノブを上下にスライドさせて機能する。もちろん、赤と緑のノブがシグナル用だが、表面の仕上げの違いで誤動作を防いでいる。

swiss_mil_light_2.jpg
真ん中の黒いノブは減光、ブラックアウト用である。

今までの多くの軍用懐中電灯が外にフードを付けていたが、内部で遮光板をスライドさせる形式なのだ。

マグライトなんぞを見慣れた目には、ずいぶんと牧歌的な代物だが、シグナルとして赤緑を屋外で点灯してみると、実に明るく鮮やかで、軍用という意味が分かる。

swiss_mil_light_3.jpg
革製のベロが上下に出ており、そのボタンホールを上着の胸ポケット、あるいは肩章のボタンに固定する。又、ベルトに通して携帯するようだ。

縦110mm横65mm厚さ35mmのブリキの箱である。裏面に C I D A ELECTRA と文字がプレスされている。スイス・ローザンヌの電気製品メーカーである。


swiss_mil_light_4.jpg
後蓋を開けた状態、上部にはユニット化されたスイッチがある。点滅と連続点灯が左右で選べる。予備球も収納されている。

バッテリーは最近の物としては珍しい.......昔ながらの SLR12 4.5V バッテリーだ。

今回、この懐中電灯を探していたわけではないが、変な物が一杯の米国の通販会社 Deutsche Optik のサイトにはまって、このような物をゲットと相成った次第..........なのである。

 ● 軍用・懐中電灯
 ● スイス軍用懐中電灯


Posted by 秋山東一 @ May 3, 2009 03:16 AM
Comments

GG-1 さん、ごぶさたしてます。
ただのプレスされた最中状の箱ですが、なかなか結構なもんでございますよ。
昔は、この規格の電池は結構使われていたんですが......最近は見当たりませんね。外国のネット販売にはあるので、そこでゲットすれば........いいかな。単三電池を三個入れる互換の電池ケースがあるようですが、それなら自作出来そうですね。

Posted by: 秋山東一 @ May 3, 2009 12:17 PM

なかなか魅力的ですね~
外装が金属プレス製というのがエエです

電池を替える時はどうなさるのでしょう
こんな電池はあまりそこらでは売っていないと思うのですが・・・
ボルトが合えは代替品ですかね
中身は006Pみたいなものですか?

Posted by: GG-1 @ May 3, 2009 11:00 AM