080102

La Fontenna /2

MECCANO , Wi-Fi

今年2008年は Apple にとって、どんな年になるのであろうか.......、「Apple 依存症」の皆さんには大いに気になることだが、今月15日 (日本時間16日午前 2:00....) の Macworld Conference & Expo 2008 での Jobs の基調講演で明らかになるのであろう。楽しみである。

lafontenna_box_0.jpg[+]
それがどうあれ、私にとっては、iPhone そして iPod touch にとっての Wi-Fi 環境の進展、その環境を自ら作ろうとする FON は最大の関心事なのだ。

昨年12月8日、「FONルーター無料キャンペーン」で La Fonera+ を廉価にゲットすべくでかけた秋葉原・九十九電気で La Fontenna もゲットしてきたのである。そして、私と同じく La Fontenna を手にした玉井さんによって神楽坂の FON_FairGround も増強されたのである。

lafontenna1_0.jpg [+]
当方の FON_LANDship も、こんな片田舎では必要とする方の訪問も数少ないとは思うが、新兵器 La Fontenna によってより広域での接続可能とすべく動いたのである。

郵政宿舎を貫く南北の道路を Hot spot zone とすべく、その方向に向けて La Fontenna を設置したのである。

2階の北側の La Fonera とBフレッツの端末ルーター PR-200NE を設置してある小壁、その裏側に設置することにした。MECCANO で作ったブラケットを La Fontenna の裏側の二つの穴に 附属していたタッピングビスで取り付け、ブラケットを壁に固定して完成だ。ケーブルは壁 (合板だから簡単) に穴を開けて通し、余った部分は壁の中に収まってしまった。

La Fontenna が指向性ありといっても、そんなに精密に方向を決めることはないのだが、そこはちょいとやってみたくなったのだ。

lafontenna1_2.jpg


Posted by 秋山東一 @ January 2, 2008 12:38 AM
Comments

栗田さん、どうもです。
FON を Be-h@us と同じく、自らが参加し、共有する何かとして捉えられるのが好きです。
栗田さんの病気度がまともなのは、Apple に対して客観視できるスタンスをお持ちだからと思いますが........しかし、楽しみですね。

Posted by: 秋山東一 @ January 3, 2008 03:53 AM

私の場合、62%の結果がAppleに依存しているかどうかわかりませんが、今年の発表が楽しみではあります。
それよりもAkiさんのFONへの思い、アンテナの増設と共に増幅されて伝わってきました。
今年もいろいろな意味で共有知、共有環境へのアプローチ、共に切磋琢磨したいと考えています。よろしくお願いします。

Posted by: 栗田 @ January 2, 2008 06:09 PM