200925

kreuzberg 36 chair

Bricoleur , SELFBUILD/DIY , TOOLS

41lhAvQcLeL.jpgkreuzberg 36 chair は、家具を自作しようという Hartz IV Moebel.com: Build More Buy Less! に、紹介されている魅力的な椅子なのだ。

ジャン・プルーベの Standard Chair を木製に翻案したような形だ。

自作の為の椅子の図面の多くは、いかにも素人自作用という物……、このようにある程度の伎倆いるようなレベルで設計された物はなかなかないのだ。

部材は18mmの合板から切り出したフレーム、3,4mmの合板3枚重ねの背板、座板という構成だ。

長野の椿建築所の佐藤慶一君が製作すべく部材加工を発注、その部材を私に送ってくれた物……、それを組立中なのだ。

IMG_1206.jpg


これは8月13日の段階、フレームを仮組した状態だ。

材料は、18mm厚の合板なんてものでなく、18mm厚の桧板という高級バージョンなのだ。

ダボ穴加工完了し仮組してみた。ちょっと微調整しなければ……であるが、概ね良好な精度である。

まぁ、ダボ穴接続は8箇所二本のダボを使うから16、32個の穴加工の必要あり、治具を研究しながら作業を進めているのだ。


Posted by 秋山東一 @ September 25, 2020 10:52 AM | TrackBack (0)
Comments
Post a comment









Remember personal info?