191022

aki's Märklin & MECCANO

Event , MODEL RAILROAD

M-M_0 .jpg
大阪市生野区の木村工務店は住宅の設計施工をメインとし、その地域に根ざした活動をきちんと真中に据えているユニークな工務店だ。

まちのえんがわ」なる活動、街に開かれた縁側というガレージ1台分のスペース、その設えも素晴らしいが、定期的に開催されるワークショップなる活動も楽しげだ。

今回、そのワークショップの一貫として、私の鉄道 Aki RAILROAD こと ARR を運転することとなった。

・ ・ ・ ・ ・

昨年12月の aki's STOCKTAKING / off line / 2018 の大阪版ということなのだ。

本来は aki's STOCKTAKING / off line / 2019 となるのだが、私のブログ aki's STOCKTAKING に親しくない方々にも分かりやすいように……。

aki's Märklin & MECCANO建築家・秋山東一のメルクリンとメカノ」ということにした。

M-M_1 .jpg


ここ、木村工務店とは、昨年の7月にツキデ工務店の築出亮に連れて来られたのが最初だ。

その時の縁で、その後「秋山設計道場2019第4回@大阪」をお願い……、大勢の道場生が集り充実した道場となる。

会場となった宏大な加工場、イベントスペース、加工BAR併設……を見て、その時、閃いたのだ……、ここで私の鉄道 ARR を運転したいと思ったのだ。

木村工務店社長の木村貴一氏、快諾してくださった。

その時、木村氏が語ってくれた、父上がメルクリンを買ってきた話……。

「あれは子供の為というより、自分の為の買ってきたんだな……」、氏が「メルクリン」という時の発音……、私が言うのと違ってドイツ語のように聞える。

あと一ヶ月……、楽しみである。


Posted by 秋山東一 @ October 22, 2019 07:43 AM | TrackBack (0)
Comments
Post a comment









Remember personal info?