180108

ANT swivel chair / 2

Bricoleur

IMG_7689.jpg
今回の工作、アリンコチェアを回転椅子にしてしまう……の肝は、アリンコの座を固定している3本の6mmネジと、4本の8mmボルトナットで固定する回転盤 THS-70160 のアダプターの製作であった。

アダプターは160mm角、鉄板なんぞで作ればいいのだが、手元にあった3mmアクリル板とMDFの5mmの板(……6mmネジの頭をクリアする為)で作ってみた。
うまく行ったと思ったがアクリル板は脆くも割れたしまった。まぁ、原因は傾斜をつけた際のストレスなのだ。

・ ・ ・ ・ ・

思い直して、これ又、手元にあった3mmのラワン合板を、補助的な役割であったMDFに接着して、強化してみた。
そこにアリンコ座部を固定する穴3個、回転盤固定用の8mmの穴4個を空けるという作業だけだ。

後は、スツールに4個の8mmの穴を空け、アリンコ座全体をアダプターで介して、ボルトナットで固定するだけなのだ。



追記 180108

最初、アクリル板を使ったのは大失敗……、板自体にストレスが掛かればガラスのように毀れる。
ちょうど、座っている時、バキッときた。金属の板の代わりにはならない。

とにかく、人が座るという行為には注意が肝要……、どこにどのような力が掛かるのか分からない。


Posted by 秋山東一 @ January 8, 2018 12:50 PM | TrackBack (0)
Comments
Post a comment









Remember personal info?