081011

OMICRON MOD.13

Stationery

omicron_0.jpg
変なカッコしているが、いわゆるビームコンパス、大きな円を描くのに必要なお道具なのである。
米国製、アルミ機械加工そのままの端部にハンマートーン塗装仕上げ、ダイキャスト製の本体は、いかにもなのだ。

種明かしすれば.......こんな風に、コンベックスのスティールの定規部分をビームとして使おうという新案.....なのである。

アイデアは良かったのだが、アプローチが拙かった、コンベックスのオマケ機能で十分役に立ってしまうのだ。仏の mabo も、独の BMI にもコンパス機能は備わっているのである。この二つとも3mの円が描けるが、こいつは72吋........1.8m........と負けている。

omicron_1.jpg

手前の付属金物は墨入れ用の烏口を装着するものだ。ロットリングを付けるようにはなっていない。

Posted by 秋山東一 @ October 11, 2008 07:59 AM
Comments