060714

New nano case

iPad/iPhone/iPod

nano_case_0.jpgこれは iPod nano である。再びお断りしなくてはならないが、私のではなく家内のもんである。

家内の何回目かの誕生記念という.....アップルのレーザーパーソナライズサービスによって名前日付が刻印されたスペシャルな iPod nano なのである。
click!

そして、その透明なポリカーボネイト製のケースもスペシャルなのである。それに最新型なのだ。

昨年2005年の12月初めに、「町工場から生まれた iPod nano ケース」としてエントリーした記事の nano case なのである。美しい透明なケースの中に iPod nano が......クリックホィール部分は薄く成形され、ケースの上から操作、ケースの周辺の溝はイヤホンを巻き取るという実用的な機能もあるのだ。
nano の小ささはとてもすてきだが、ハンドリングには小さすぎる。そんな意見をお持ちの方には最適なケースなのだ。

ところで、これは最新型、ポケットなんぞにしっかりと留められるクリップ付きなのだ。それも本体と同じポリカーボネイト製なのだ。美しい。製作者の mito さんは iPod nano のユーザー、そのこだわりと、永年のプラスチック製品のメーカーとしてのスキルが、こんな製品を作り出したのだ。

nano_case_2.jpg

この New Design の nano case、本体のロゴも印刷されたテープから本格的な印字へと進化し、ますます完成度に磨きがかかっているのだ。

Mac が好きな mito さんのブログ、日々開発されるいろいろ、Mac や iBlog & iPod 他好きな音楽ネタで一杯である。
New Design

nano case の購入はこちら
catalogs


Posted by 秋山東一 @ July 14, 2006 12:09 AM
Comments