180421

Sukura-2

Architecture , BeV Standard

L1000385.jpg
木曜日、19日は浜松にいた。入政建築の新野社長のご自宅 Sukura-2 が竣工間近ということで出かけた。

最初のモデルハウス Sukura から3年、Sukura-2 の登場……、今回は新野恵一君の設計ではなく、社長自ら設計に乗り出してこられたのだ。

まぁ、今回も設計のお手伝い……なのだが、時々、社長運転の車の助手席に乗って道案内、ハンドルの切り過ぎをご注意申し上げる……というくらいしか出来ないのだが、面白く出来上がってきた。

今回、1.5階という型なのだが、一つの型、パターンからどう脱していくのか……、「もっと自由に」……、それは細部にわたって楽しい家に仕上がってきていると思う。

L1000389.jpg


この Sukura-2 は新野社長のご自宅、社長夫妻、母上、ご長女の四人家族が住まわれる。

Sukura に住んでいる新野恵一ご一家四人……、入政の提案する住まい方のモデル二つ、Sukura シリーズということになる。

・ ・ ・ ・ ・

この Sukura-2 は……、当然だが社長自身の設計だ。

しかし、その設計自体を大いに楽しんでいる新野社長がいる。

この柑橘類系の色……、それは、先日見学した日土小学校の塗色にインスパイアされたものとか。実に楽しげ……、いいのである。

Posted by 秋山東一 @ April 21, 2018 02:07 PM | TrackBack (0)
Comments
Post a comment









Remember personal info?