170926

cuboro / 1000cc

TOYS

L1061227.jpg


cuboro クボロのキューブを8個使って、4個を二段重ねにすると一辺10cmの立方体ができる。

縦横10cm高さ10cm……、1000cc、1Lの立方体だ。

こんなに小さくても、ビー玉の迷路は出来ているのだ。

L1061223.jpg


1000cc だけでは機能しないが、ビー玉の出発点となるタワーを建て、トンネルから出て……ちょっと顔見せのテラスを作ってやればいいのだ。

タワーの上から入ったビー玉はくるっと回って落とし穴、トンネルをくぐってタワーの壁から出てくる。テラスを回ってトンネルに入り、背中のボックスにコトンと落ちるという仕掛けだ。

これがとてもスムーズ……、あきないのだ。
最初の曲り道とテラスに出てくる以外、他はトンネル……、なかなか面白いのだ。

これは補完パッケージの一つ、profi の箱絵を元にしたものだが、No.37、No.61のキューブのボトムの溝が決め手……、トンネルを造るのには必須のキューブなのだ。

大きくするのはキューブの量の問題だが、小さいのはキューブの使い方……、なかなか奥が深いのだ。

Posted by 秋山東一 @ September 26, 2017 02:29 AM | TrackBack (0)
Comments

い~ さん、はじめまして、こんにちは。
cuboro お好きなんですね。私はちょいとお休みしてますが、価格が落着いたら METRO を手に入れ、又、ちょっと遊んでみたいと思っています。

Posted by: 秋山東一 @ August 27, 2018 12:28 PM

回転盤を購入して光と影を用いて撮影!
素敵ですし、自分にはわからない理系の話もありますが、今までにない切り口のcuboroブログを楽しませて頂きました!

Posted by: い~ @ August 26, 2018 08:31 PM
Post a comment









Remember personal info?