131117

iMac / メモリ増設 6GB

Apple

PATRIOT_4GB_0.jpg
私の iMac 20" は Early 2008 と称されるものだ。一度、2GBから4GBにメモリ増設しており、それ以上できないと思っていた。

しかし、誰かが Twitter で、非公式だが6GBまで可能である旨、Tweet しているのを見たのだ。

「iMac/Early2008/6GB」で検索してみれば……、あるある、沢山のユーザーが実行しているのである。

とにかく、メモリが大きいのにこした事はないし、現行の OSX 10.8 Mountain Lion でも、4GBではきついに決っているのだ。……やってみる価値あり……と思った。

あれこれ詮索せずに、最初の記事にあったメモリを選んで amazon で購入、次の日には手に入れたのだ。PATRIOT DDR2-800正式対応DRAMチップ搭載(4GB) なのだ。



iMac_4GB-6GB_0.jpgiMac のメモリ交換はまったく簡単、本体下のメモリ・スロットのカバーを外して、ベロを引張ってメモリを外せばいいのだ。

右か左か……、定かではないが、スロットは二つしかないから、2GBを一枚残して、4GBを挿すだけなのだ。

ちょっとドキドキするが、起動すれば6GBに……至極簡単で拍子抜けだったのだ。

これで、倍とはいかないが1.5倍……なのだ。これで、ちょっと寿命が延びるかも……なのだ。

2008年夏に手にした iMac はアルミ製の筐体の第一世代だが、メモリは2GB……、そして、2011年に4GBに強化、そして、ここにきて6GBということになったのだ。


iMac の現行機のメモリはデフォルトで8GBだ。やっと、その75%というところなのだ。

Posted by 秋山東一 @ November 17, 2013 08:42 PM
Comments