091227

DAYS JAPAN

Mag

DAYS_JAPAN_0.jpglink
1994年の2月、aki's STOCKTAKING でも、その創刊を伝えたフォトジャーナリズム月刊誌 DAYS JAPAN が廃刊寸前にまで追い込まれていたのを知った。

ブログ「DAYSから視る日々」12月23日のエントリーで「広河隆一より感謝の言葉」に書かれているが、どうにか危機的状況は克服したようだ。
現在、2010年3月の6周年記念日まで「存続キャンペーン」を延長し、DAYS の継続が安定する1500人の定期購読者獲得を目指すそうだ。

私もネットから定期購読を申し込んだ。本誌の継続を応援したいと思っている。

Posted by 秋山東一 @ December 27, 2009 06:10 AM | TrackBack (0)
Comments
Post a comment









Remember personal info?