090610

LYRA-C3

Stationery

LYRA-C3_0.jpgLYRA-C3 なるレーザーポインターでがやってきた。それも最新鋭の緑色レーザー(532nm)なのである。


最近、設計道場の講師なんぞでレーザーポインターを常用しているのだが、使っているポインターが非力で何だか赤いドットも霞んできたのだ。1995年 (ダイモが貼ってあったから確かだ) から使いだしたのだから、かれこれ14年.........長い事使っているのだ。

というわけで、レーザーポインターを新調しようと考えた、それも緑色レーザーの奴が欲しいと思ったのだ。

それは、設計道場での講評時、スクリーンに投影された課題図面を、私も生徒も各々がレーザーで指し示しながら、その上で講評を進めるというスタイルだからなのだ。それには。色違いがいいんじゃないかと思ったからなのだ。

LCRA-C3_1.jpg

しかし、緑色のレーザーポインターってとても高価.........、amazon なんぞで見ても、コクヨ製で2万円以上するのだ。おいおい、たかだか、レーザーポインターで2万円はないよな.......と思ったのだ。

LYRA-C3_2.jpg


まぁ、Google で探してみると、スポンサーリンンクに www.LaserGlow.com を発見し、アクセスしてみたのだ。

Laserglow: Blue & Green Laser Pointer, Alignment & Lab Lasers

やぁ、$49 からあるのである。これならばリーズナブルである。
Popular in the medical community...........全体がクローム仕上げの Lyra C Series の下位バージョンを選択した。

LYRA-C3_3.jpg


さてさて、それだけですまないのが、この世の常.......この会社、カナダはトロント.......日本まで私の手元にくるには送料がばかにならない。

本体が安くても送料が高ければ意味はない........。最低の送料......トラッキングもできない唯の航空便を選択した。本体価格$49だが、保険$2、送料$24.99、トータルで$75.99......でカードで決済したのである。

ちょっと、レーザーの仕様が日本国内の仕様より高いのではないか......税関で止められるのではないかと、ちょっと心配したが、一週間で到着.......なのであった。

長さ152mm/直径13mm/重量78gのクローム仕上げの円筒形だ。単四電池2本使用、緑色のレーザー光線は至極強力、なかなかのレーザーポインターなのである。


Posted by 秋山東一 @ June 10, 2009 03:33 AM
Comments

たかだいさん、ごぶさたです。それはずいぶんと格安ですね。
私も送料を格安バージョンにした為、トラッキングが出来ず......ちょっと心配しました。

これは 3mW ですから、5mW は相当強力.........というか、講演会で使用するには過剰なスペックかも知れませんね。3mW でも夜屋外で使うとビームが見え、250m先のビルの壁面にまで届いていました。

Posted by: 秋山東一 @ June 10, 2009 11:19 AM

ボクも「住まい教室」や現場でのポイント指示、娘たちへ星夜の案内をするのに、グリーンレーザーを米国より取り寄せ中です。

5mWの単4×2本のほぼ同等スペックです。
φ13mm x 140mm/55g $28.99 + 送料$20.00

まだ届かず、少し不安ですが、お値打ちでした。

Posted by: たかだい @ June 10, 2009 10:57 AM