090107

Macworld 2009

Apple , Event

Macworld_2009.jpg
2009年1月6日午前9時(今朝方7日午前2時)から、ジョブズがいない Macworld Expo 2009 の基調講演が Apple のマーケティング担当副社長 Phil Schille フィル・シラーによって行われた。

いつものことだが、発表された新製品は順当なものであった。直前になってぽろぽろとリークされた「iLife」「iWork」の '09 のバージョンアップ、ユニボディの新17吋 MacBook Pro の登場........そして、その他諸々だ。
私にとっては、iLife '09、iWork '09 がまずは重要なこと、なんといっても、iLife の iPhoto の進化がめざましい。


今回の Macworld と、ラスベガスの International CES に「いしかわじゅん」さんが取材ででかけている。
いつものじゅんさんのHPは現地から更新されている。

 ● いしかわじゅんホームページ

Posted by 秋山東一 @ January 7, 2009 09:01 AM
Comments

じゅんさん、遠くからどうもです。
そうです、そうです、お使いのアプリケーションが OSX に未対応で......と言っておられましたですね。すみません。
どこの雑誌の取材か存じ上げませんが、どんな記事が登場するのか楽しみであります。

Posted by: 秋山東一 @ January 9, 2009 05:54 PM

 今年はやや地味でした。
 例年大行列という前夜にも、ふたりしかいなかったし、
新製品も17インチマックブックプロだけでミニはなしだし、
ジョブズもいないし、基調講演の会場がちょっと沸いたのは、
iPhotoの顔認証くらいかな。
 でも、アップルのイベントは独特の高揚感があって、
いつも楽しいです。

 ぼくはOS9で止まってるだけで、マックは使ってますよ。
OS10搭載マックを、どうしようかずっと悩んでます。一番
使うソフトが、10対応じゃないんですよね。

Posted by: いしかわじゅん @ January 9, 2009 05:21 PM

玉井さん、どうもです。
「iWorks '09 30日間フリートライアル」をダウンロードしてみました。iPhone が Keynote のリモコンになるのが、'09 バージョンじゃないといけないので、早く試したくて..........早速、使ってみましたが、なかなかスマートであります。
おっしゃるように、Pages で文章を書いていますが、まだ身体になじまない........という感じですね。たしかに Appleworks の使いやすさは懐かしいですが.....早く慣れないと.......というところです。まぁ、FileMaker Pro にしても、最近では、なんだか Windows 風で......きらいな部分はみんな MS の所為にするきらいはありますが......なじめないところがありますですね。
最近、村松さんが iPhone をゲットしました。これで村松家は完全に Mac 化が完了、エマニュエルさんは24吋 iMac で Pages を駆使して絵入りのフランス語教科書を執筆中だそうです。

Posted by: 秋山東一 @ January 7, 2009 11:33 PM

ビデオを見ました。iPhotoは、ずいぶんおもしろくなったんですね。GarageBandも楽しそう。
ぼくの使っているiWorkは数年前のものだから、こいつもだいぶ変わりましたね。pagesのアウトラインなんてわざわざwordみたいにつかいにくいものをつくっちゃってAppleworksのほうがずっとつかいやすかったけれど、Macらしくなったようですね。
とはいえ、ぼくのいちばんいやな仕事をやってくれるので、Excelは大好きでした。だからあのダサイ画面もいとおしかったので、Numbersのような楽しそうな画面でも、ちゃんと仕事をしてくれるのだろうかと、tacが心配しているので、そんな心配はいらないと言いました。

Posted by: 玉井一匡 @ January 7, 2009 10:00 PM