080724

ECOBRA compass

Stationery

compass_080724_0.jpg

住まいネット新聞「びお」のコンテンツに、「設計のみつくろい」なるコラムがある。「見繕う」とは.....みはからう。みさだめる。適当に選んで整える。....の意味だそうだが、建築・住宅の部位についてのエッセイという趣なのだ。
創刊号は「猫の居場所と出入り口」だが、私は「手摺」を担当.......早く書かねば......なのだ。

「びお」創刊号の制作中に、小池さんから「設計のみつくろい」のシンボル....あるいはアイコンになるものは何か......という相談をうけた。巻き尺....コンベックス...というお話だったが、「設計」のアイコンは、クラシックだが製図用具「コンパス」.....でしょう、ということで、コンパスの写真をお送りしたのであった。

もちろん、私の持っているブランド品から選んだのである。

ECOBRAKERN の二つのコンパスの写真だ。もう、使われることはないが、設計のアイコンとしてその輝きが曇ることはない。

compass_080724_1.jpg

mitsukuroibunner.jpg「設計のみつくろい」のバーナーの横に、先っちょだけ登場である。

Posted by 秋山東一 @ July 24, 2008 09:46 AM
Comments

皆さん、どうもです。
建築設計の実務に入ってから、図面上でコンパスを使って円を描くなんてやっていませんね。もちろん、CAD ってわけじゃなくて、丸描きテンプレートでやっていましたね。T定規が平行定規に変わっていった時代と共にって感じかなぁ。
だから、コンパスとT定規がアイコンはすこぶる正しい.....中世の石工組合のロゴもそんな風でありますね。

Posted by: 秋山東一 @ July 24, 2008 09:28 PM

懐かしいですね(いまは「r数値」入力...なんて...笑)。
コンパスを持って円を描き始める時の手に来る、あの「重み」がなんともなんとも、でしたね...。

Posted by: たかさん @ July 24, 2008 12:08 PM

やっぱり、コンパスと平行定規がアイコンですね。

Posted by: iGa @ July 24, 2008 10:44 AM