061226

上諏訪駅の線路際に......

BARRACK finder

Kamisuwa061225_0.jpg [+]

JR中央線、茅野方向から下って来ると、上諏訪駅の手前右側にいつも気になるバラック群がある。
いつも通り過ぎる車窓からしか見たことがないから、一度近くで見てみたいと思っていたのだ。
線路際から望むと低く朽ち果てた屋根が連なっているのが見える。しかし、主役は向かって右側の塊のようだ。

線路際を上っていくと、はい、ありました。全て朽ち果てて、何が何だか分からない........何か四角い箱を鉈で切り裂いた断面がでてきてしまったかのような........物でありました。

Kamisuwa061225_2.jpg

Kamisuwa061225_3.jpg

map_2.gif

Posted by 秋山東一 @ December 26, 2006 12:08 AM
Comments

neon さんまで、いらっしゃっていただいて恐縮であります。
こんなものが、JR中央線の上諏訪駅の手前の線路際にあるのにびっくりですね。

Posted by: 秋山東一 @ December 28, 2006 02:59 AM

うっ、凄すぎます、
ちょっとここのところ忙しくて目を離したスキに、このエントリー、ああスバラシイですね~~~。私にとってはお城のように見えます。

Posted by: neon @ December 27, 2006 08:53 PM

>わきた さん、どうもです。ごぶさたいたしております。
>masa さん、先日は失礼いたしました。

以前のエントリーで、諏訪って所は「まだまだ探せばバラックの掘り出し物が........」と書きましたが、昔栄えていて、その後凋落したような所に、まだまだ逸材がいそうですね。

Posted by: 秋山東一 @ December 26, 2006 05:56 AM

なんということでしょう…。このバラックに会うためだけに、上諏訪に行ってしまいそうです。うなされそうです(^^;

Posted by: masa @ December 26, 2006 01:41 AM

秋山さん、こんばんは。こ、これは、すごい!連なる少し「いびつな四角形」、「臭突」、「一部3階」の部分、この組み合わせは絶品ですね。これまでのバラックシリーズのなかでも、「超」クラスでしょうか。拝見していて、とても楽しい気分になります。

Posted by: わきた・けんいち @ December 26, 2006 12:29 AM