050529

KOVAP / DIEZEL Tractor

Car , TOYS

diezel_0.jpg
click!

チェコのブリキ玩具メーカーの Kovap v.d. Náchod のトラクター ZETOR Tractor をエントリーしたが、これもトラクターだが、ゼンマイ動力のキャタピラー式のトラクターだ。

あの ZETOR はちゃんとしたブランド名だが、この DIEZEL はなんだか分からない。一応、識別上エントリーには付けてみた。
1980年頃手に入れたもんだが、あの ZETOR とは同じ時期にできたものだ。なんとも牧歌的な意匠(ブリキ玩具としては印刷が)だ。色合いもわざわざ「玩具」させてるというところ、社会主義国っぽい考えなのか。
diezel_1.jpg
なかなかこったメカニズムで、運転席の床から伸びたレバーを前後させることによって、前進・停止・後進とコントロールさせることができる。底部の左右に足があり、それを自動的に上下させキャタピラの接地面の左右を切替え、左右に旋回させる。エンジン部分は透明プラスチックの窓になっている。内部には三気筒のシリンダーがあり、走行状態ではそれが上下動するのが見える。ゼンマイも前端部でネジ巻きするところなんてのも、なかなかのこりようだ。

しかし、ブリキとプラスチックの混在は、そんな時期だったのかも知れないがいただけない。八個の大小の車輪類、底板、煙突がプラスチック製だが、その質の悪さはなんとも、なのである。手に入れた途端に駆動輪が割れてしまったのである。今回、その部分を修理して登場させたのだ。しかし、ゴム製のキャタピラが健在であったのは幸いであった。
diezel_3.jpg
diezel_5.jpg箱もなかなかユニークである。素朴なカラフルな木版画のような感じで、なんとも暖かみのある感じである。

全長190mm全幅110mm全高110mm、マッシブな青蛙のようなトラクターなのだ。

Posted by 秋山東一 @ May 29, 2005 04:33 AM
Comments