110718

同窓会

ABOUT , Hachioji

dosokai_110716_0.jpg
「同窓会」というほど立派なものではないが、八王子市立5中、立川高校で仲良しだった7人が、16日昼過ぎ、京王線の終点高尾山口駅頭に集まった。

我々の世代……高校を卒業して50年、半世紀という節目でもあるのだ。

たまたま、4中/立高で名古屋在の島村勇氏が上京、そこで。高尾の「うかい鳥山」にて宴会ということになったのだ。

5中/立高で八王子在の中島睦夫氏と岩田洋明氏の段取りで、私、そして、横浜在の遠藤修氏と千葉在の清水義昭氏、国立から5中/西高の伊藤鉄郎氏の七人が集ったのだ。
皆、外観はジジーだが、中味は高校生のままという体たらく……、「うかい鳥山」から八王子市中に宴席を移し、夜おそくまで大いに友情を深めたのであった。

高校出てから50年の進路は皆別々、銀行、製造業、外資系企業、広告、医者、弁護士、建築家といろいろ揃っているのだが、不思議と役人がいない……。まぁ、皆のアナログぶりにもびっくりしたなぁ。

Posted by 秋山東一 @ July 18, 2011 01:01 AM
Comments

alpshima さん、どうもです。
まぁ、夏の体育の授業・水泳で着用するのは「ふんどし」というのもアナクロ……でしたが、今はなつかしく思いますね。

Posted by: 秋山東一 @ July 19, 2011 11:37 AM

全てが公正・公平・透明を以て良しとするこの国の物差しは、スクールカラーさえも失ってしまいましたね。

Posted by: alpshima @ July 19, 2011 10:08 AM

alpshima さん、どうもです。
1942年生れが5人、1943年生れが2人です。旧制中学から新制高校に変わって13期……のジジー達です。
我々の高校時代はまだ旧制中学の雰囲気が濃密に残っていました。席次は身長で大きい順に新学期に決められ、教室での席順や朝礼での並び順まで席次による……なんて、その最たるものでしょうね。

Posted by: 秋山東一 @ July 18, 2011 01:21 PM

東京府立第二中学卒業といった方がお似合いの皆様。
志の高さを保たれている風貌が素晴らしいですね・・・。

Posted by: alpshima @ July 18, 2011 07:49 AM