070612

Safari 3.0

Apple , Internet/Web

Safari3_1.jpg← link
WWDC 2007 が開会し、スティーブ・ジョブズの基調講演が終わった。

期待されたハードウェアの発表が何もなく残念というところだが、10月に発売される Leopard の新機能の紹介が主なるものであった。まぁ、Developers Conference なんだから、そんなものかも知れないな。

Leopard 以外には、この Safari のニューバージョン 3.0 が発表され、新しい Windows 版とともにまだβ版ではあるが、サイトからダウンロード可能になった。

Apple は iTunes の Windows 版アプリケーションに引き続いてブラウザーをも提供して、徐々に Windows ユーザーを取り込もうという作戦のようだ。又、今回、iPhone のサードパーティ製のアプリケーションを Web アプリケーションとすることも発表され、Safari の重要性が高まっていることも関係しているようだ。

まずは、Safari 3.0 をダウンロードしてみた。インストール後、再起動し立ち上げてみたが、ちょっと時間がかかって心配したが、何も問題なく使えている。
いままで Safari を嫌っていた Google Docs & Spreadsheets や、FON maps はどうかな。


本ブログ aki's STOCKTAKING は MOVABLE TYPE だが、更新時に[保存]をすると、おかしな挙動をするようになった。この Safari 3.0 の所為かどうか分からないが、今まではなかったことである。ご注意を。

追記 070613

MOVABLE TYPE の本ブログのエントリー更新時に[保存]をクリックすると、おかしな挙動をするようになったのが気持ち悪いのでアンインストールした。無事、バージョン2.04に戻った。


Posted by 秋山東一 @ June 12, 2007 08:09 AM
Comments

iGa さん、どうもです。
先日、ジョブズとビル・ゲイツが D5カンファレンスで二人仲良くでた時、「最初にはっきりさせておきたいことがある。私はスティーブ・ジョブズ氏の偽物ではない。」とゲイツが言ったのが下敷きにあるような気がしました。

Posted by: 秋山東一 @ June 12, 2007 11:10 AM

基調講演が偽者のJobsのCFで始まるところがなんとも、、ですね。

Posted by: iGa @ June 12, 2007 10:58 AM