061125

勤労感謝の日のアースダイビング

Event , JEDI , Place

[+]

11月23日(木)は勤労感謝の日、休日だ。

そして、待望の第四回アースダイビング「Take The "A" Tram」の日だ。午前11時過ぎ、都電荒川線の始発駅・早稲田駅にアースダイバーの面々が三々五々集まった。

11:34発の三ノ輪橋行きに一同乗車、アースダイビングの旅に出発したのだ。

今回、参加者の面々、思い思いの装幀ながら一冊のA5版冊子を手にしていた。
表紙とA4・12枚になる五十嵐さん作成のアースダイビング・ガイドブックなのだ。五十嵐さんのサイトからPDFをダウンロードし、印刷したA4を二つ折りにし背中合わせに糊付けした、26頁の冊子である。いや、いや、いつもながらの労作、ありがとうございます。

ED_061123_6.jpg [+]

今回のアースダイビングは「The "A" Tram」こと、都電荒川線を使い広範囲のダイビングというのが骨子だ。それは大きく二つのステージに分けられる。

1)ステージ
都電荒川線・早稲田より乗車、飛鳥山下車、飛鳥山博物館、音無川流域散策、「北とぴあ」にて展望、武蔵野台地東端崖線沿い散策。
2)ステージ
都電荒川線・王子駅前より乗車、三ノ輪橋下車、浄閉寺、日本堤・土手通り、吉原大門、山谷堀、今戸、そして桜橋で隅田川を渡り向島、「とも」で打上。

最初のステージの拡がっていく面的な展開と、続く、川向こうへ一直線の線的な展開といい、なかなかの面白いアースダイビングなのであった。今回、この都電荒川線の全行程(一駅キセルしたが)を乗るのは面白い体験であった。早稲田の谷から目白の丘に上り、大塚をこえて王子、飛鳥山への行程はアースダイビングそのものの楽しさであった。早稲田駅で旧友の建築家・清水透氏に会う。彼も又、都電荒川線のツアーの人なのであった。

危惧された天候も行程中降られることもなく、暮れてしまった三ノ輪橋から、最後のもんじゃ焼きの「とも」に向かって、一行は足早に進んだのであった。時間通り午後6時到着、「とも」にて宴会.......大いに盛り上がったのであった。

TOMO_061123_1.jpg


この向島の もんじゃ焼き「とも」は元料亭とか、もんじゃ焼き屋というよりも鉄板焼きのお店、もんじゃ焼き(私はちょっと遠慮であったが)よりも、その他メニューが豪華絢爛、皆、大満足なのであった。

墨田区向島 4-23-1 電話 03-3623-9078
お店は要予約だそうだ。

map_2.gif

その宴会のメニューその他は、af_blog に詳しい。


参加者の皆さんのブログ・エントリーをリンクした。

まずは iGa さんの計画から妄想、初体験まで
MADCONNECTION: アースダイビングはトラムに乗って
MADCONNECTION: Take The "A" Tram
MADCONNECTION: アースダイビングは妄想力
MADCONNECTION: 川向こうで初体験

参加者の皆さんのブログ・エントリー
af_blog: 4th Earth Diving
Kai-Wai 散策: 第4回アースダイビング
simple pleasure: 子連れダイブはさわりだけ
N的画譚 ほそーい階段
一年三六五枚 : すてる神、ひろう神
Roc写真箱 : 4th.Earth Diving@Take The"A"Tram
気分は3knot:アースダイビング - livedoor Blog(ブログ)
kaoru photo...2: 漕ぎだそう、縄文へ(11/25)
LOVEGARDEN : ポインセチア
ONE DAY : 上海の途中ではありますが...<アースダイビングに参加しました!>@日本
MyPlace: 第四回アースダイビング:王子の玉子・むこうじまのもんじゃ-1
aki's STOCKTAKING: 第四回アースダイビング・吉松レポート
東京クリップ: アースダイビング(片側町を行く)

Posted by 秋山東一 @ November 25, 2006 04:02 PM
Comments

皆様、どうもです。
ちょこっと広島にでけており、スパム退治なんぞにかまけていて、返事おそくなりました。
なんだか、速攻で次のダイブ計画が進行しているようですが、今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: 秋山東一 @ November 29, 2006 12:23 PM

初参加でとんちんかんな私でしたが、気さくな皆様と一緒に歩くことができて
本当に楽しかったです。それにしても、Aki隊長殿、もんじゃや漬け物などが弱点だとは♪
「吉原御免状」、これからゆっくり読むつもりです。
トラックバック、ありがとうございました!さきほどやっと、中途半端だったエントリーを
書き上げました。

Posted by: kadoorie-ave @ November 27, 2006 01:49 AM

報告、遅くなってしまいましたが、本日やっとエントリー第一弾しました。宿題のおくれた子供のように、ほかの人たちのリストを見ないでいましたが、こうして見ると同じところをあれだけの人数で見ていながら、うまいぐあいに関心が違うものだと感心しました。
ところで、もんじゃは隊長むきではなさそうですが、酢の物もそうだとは存じ上げませんでした。

Posted by: Tam @ November 26, 2006 10:09 PM

TB有難うございます
では此方からも

馬肉も旨そうだなあ
次回ミニ版がありましたら是非

Posted by: GG-1 @ November 26, 2006 03:22 PM

トラックバック恐縮です。
勤労感謝の日にもかかわらず残務をこなすため、吉原&もんじゃを逃して残念でした。(もんじゃは、そのビジュアルに受け付けられなかったようでしたねー^^;)
再ダイブの件が沸々とわき上がっているため、楽しみにしております。

Posted by: ike @ November 26, 2006 12:16 PM

neonさん、隊長は漬物のみならず、酢の物も大嫌いですのよ。(^_^;)
とーぜん、お寿司も駄目。(^_^;)
だから、茗荷の甘酢漬けなんて、美味しいのに食べられないのよね。(^o^)
そうそう、こんな(^_^;)文字も大嫌いなのよ、(・・;)

Posted by: iGa @ November 25, 2006 10:39 PM

じんた堂 さん、どうもです。

きちんとしたご挨拶もせずに失礼いたしました。時折、コメント欄にお名前を拝見しておりましたが、そのままになっておりました。ブログ、深川散歩も拝見、その渋さに感銘しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 10:15 PM

カーク さん、どうもです。

なんだか、何のご挨拶もできず残念でありました。大門でお別れしたのが狸.....じゃなくてカークさんだったんですね。大変、失礼いたしました。今度、又、じっくり遊ぶことにいたしましょう。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 09:58 PM

このたび初参加しました「じんた堂」です。ふだんは平らな埋立地ばかり歩いていますので、王子辺りの坂道はもちろん、夕暮れの山谷堀の跡も新鮮でした。次回もよろしくお願いします。

Posted by: じんた堂 @ November 25, 2006 09:54 PM

鋭い隊長殿が、今回にかぎり、何やら誤解なさっているようでありんす(^^;

Posted by: masa @ November 25, 2006 09:54 PM

TBありがとうございました。
ようやく今回初めて参加させて頂くことができこういう街歩きもおもしろいなと思いました。
途中、吉原で「お父さん、もう北区」をさせていただきましたが、また機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

Posted by: カーク @ November 25, 2006 09:32 PM

>お腹にホクロのあるタヌキが..........
一人、挨拶をされて大門の奥に消えたアースダイバーが一人......あの方がホクロ付き狸なのでありましょうか、お顔は狸というよりも、太めの狐........でしたが。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 09:06 PM

neon さん、どうもです。
今回、暮れるのが早いので、三ノ輪橋からの neon 的風景がちゃんとみられませんでしたね。又、改めないと。
宴会では、いろいろお気遣いいただき恐縮いたしております。私は漬け物というものがこれまた嫌いで、きっと好きな「茗荷」も漬け物となると.....であります。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 08:43 PM

隊長殿
羊は見あたりませんでしたが、お腹にホクロのあるタヌキが居まして、こいつには往生いたしました(^^; m)__)m

Posted by: masa @ November 25, 2006 08:39 PM

TBをいただき大変ありがとうございました。
今度宴会等でお側に侍ることがありましたら、茗荷をおすすめいたしますね。茗荷の漬け物はいかがでしょう?(これは本当に美味しいのですけれど。。。)
では今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: neon @ November 25, 2006 08:24 PM

masa さん、どうもご苦労様でありました。
牧羊犬......には笑ってしまいました。何だかデブで言うことを聞かないデカ羊なんて、いそうですね。
次のミニダイ(ブ or ニング)、ぜひやりましょう。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 08:05 PM

体調、今回も、太い、しかも黒子付きの柱(^^;となって、我らを纏めてくださいまして、ありがとうございました。そして、きっちりと「とも」さんをご紹介くださいまして、こちらもありがとうございました。では、御免状奪回のため、砂利場へ稽古にいってまいります(^^;

Posted by: masa @ November 25, 2006 07:50 PM

yukiりん さん、どうもです。

先日初めて、cen さん共々、お会いできて楽しい時間でした。
cen さんは想像通り、すこぶる付きの好男子であり、yukiりん さんは想像に違わずの、闊達な美人であることを確認いたしました。
どうもどうも、ありがとうございました。

ところで、私は食物について好き嫌いの性癖がありますが、「茗荷」が大変好きでありんす。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 06:57 PM

先日はお初にお目にかかれて嬉しゅうございました。拙ブログの関連記事紹介やTB、「とも」のご紹介までもありがとうございます。
どういう訳かakiさんは恐いお方だと勝手に思い込んでおり...なにやら叱られるのではないかと緊張しておりましたが、気さくで朗らかなお人柄にホッと致しました。短時間でしたが楽しい一時を過ごすことができました。本当に有難う御座居ました。今後とも宜しくお願い致しやんす。吉原御免状+馬肉ダイブがお好みのようで...「惚れんした」のお言葉にはどうぞお気を付け下さいませね。(^^; あ、怒られる〜にっ。

Posted by: yukiりん @ November 25, 2006 06:28 PM

iGa さん、どうもご苦労様でした。
その節は寄り道させてしまって申し訳ありませんでした。
あの時の行動について matsu 爺を詰問したところ、なんだか浅草にお気に入りの......が、そこの忘れ物をとりに......と言っておられましたです。

Posted by: 秋山東一 @ November 25, 2006 06:08 PM

終わったばかりですが、もう吉原御免状ミニダイブ+馬肉ダイニングの話がムラムラと持ち上がっております。

Posted by: iGa @ November 25, 2006 04:17 PM