160627

高齢者講習

Car , etc.

Koreisha_Koshu_0.jpg自動車運転免許を取ったのは1965年だから……、半世紀前のこととなる。

今年9月の誕生日に何回目かの更新となるのだが、更新時に年齢70歳を超える場合には「高齢者講習」なるものを受けなければならないとのことだ。

近くの自動車教習所を予約して、25日土曜日の三時間の講習、……受講してきた。

受講者は10人程だが、女性は一人……、年齢はまちまちという感じであった。

座学一時間、運転シミュレーター、視力検査等で一時間、教習所コースでの運転一時間の三時間で、5,600-円也……、「高齢者講習終了証明書」を受け取って終了であった。

誕生日の一ヶ月前から免許証更新手続きだが、先日白バイに捕まった違反者である私は試験場で……、講習時間は二時間という懲罰を受けねばならない……、憂鬱である。


追記 160627

そうそう、75歳を超えるとこの高齢者講習を受ける前に、講習予備検査(認知機能)を受けなければならないということだ。まぁ、認知症で運転するのは危険極まりないが、年取った人はなるべく運転して欲しくないということなのだ。


Posted by 秋山東一 @ June 27, 2016 12:14 PM
Comments

私は9月、……Shin さんは11月ですな。
このような講習、後10年後にもあるのかどうか……。

Posted by: 秋山東一 @ June 30, 2016 12:56 AM

おやおや.....講習の上に5600円も
などと見てましたが
この記事のおかげ助かりました

今年、書き換えだったのです
免許証なんて一斉(酒酔いなどの)でもないと
空気のような存在で
すっかり忘れてました

Posted by: Shin @ June 29, 2016 12:05 PM