061018

Melitta JCM-561

TOOLS

melitta_jcm_561_0.jpgコーヒーメーカーが壊れた。まぁ、そんなに立派なものではなかったが、なければないで困ったものだ。マニュアルでコーヒーを入れるのも疲れたので、適当な物を探すことにした。

さて、どうしようかと考えていたら、Amazon が抜群の品揃えであることを発見した。

[ホーム&キッチン >家電 >キッチン家電 >コーヒーメーカー・電動ミル]ときて、コーヒーメーカー(エスプレッソマシンは別)だけに絞り込んでも、200アイテムが登場するのだ。

melitta_jcm_561_2.jpg


さて、特別にこうでなくては........という思いはないが、最大の条件は「保温ポット」だ。

今まで(永年にわたって何台も...)は、ガラス製のポットで抽出されたコーヒーを受けていたが、ずっとヒーター入りっぱなしで煮詰まってしまったり、挙げ句の果て、ポットにこびりついたコーヒーをそぎ落とすような羽目におちいってしまうのだ。

「保温ポット」をチェックしていって、Melitta メリタのコーヒーメーカー、アロマサーモ・ステンレス JCM-561 を選んだ。

保温ポットがプラスチック製の JCM-512 の方が廉価であったが、汚れっぽいのではないかとステンレス製の JCM-561 を選んだ。これが正解だったと思っている。

当然のことだが、通常のコーヒーメーカーのガラスポットの下にあるヒーターはない、抽出が終わったら電源を切るようにとあるが、切り忘れていても自動的に切れる機能を備えている。


Melitta アロマサーモ ステンレス ダークブラウン JCM-561/TD


Posted by 秋山東一 @ October 18, 2006 01:21 AM
Comments

toyo さん、どうもです。
私は、自分が Amazon を利用する時、いろんな友人のサイトを利用しています。toyo さんのサイトからの購入もその一環です。たしか、Amazonアソシエイト・プログラム運営規約で、運営者本人が購入してはならないという規約があるはずです。

Posted by: 秋山東一 @ October 19, 2006 10:45 AM

Aki先生 お世話になっております。
今日Amazonのアフィリエイトを覗いてみると...。な、なんと私のリンクからコーヒーメーカーをご購入の方が・・・・!
自分以外では初めての売り上げでした。ご購入ありがとうございます。少しでも収入があるのはとても嬉しいです、感動的でした。
早く使える金額までなるように頑張ります。

Posted by: toyo @ October 18, 2006 02:10 PM